読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

【保育士不足】保育士やってて、よかったこと。

usanpass.hatenablog.com



前回、AERAの記事にあまりに同感して鼻息荒く書きなぐってしまったので、いいことも書いておきます。



保育士やっててよかったこと、いってみよう~!

①子育てに理解がある環境で働けます。

私が一番感じているメリットはなんといってもこれです。

職員の子どもも、園児のように心配してくれます。

子どもの体調不良にも理解を示してくれることはもちろん、産休・育休・時短など、様々な事情にも対応してもらいやすいと思います。

先輩パパ&ママがたくさんいるので心強いです。


②育児に活かせます。

とにかく様々な個性を持った子どもに対応します。

困ったことがあっても、「問題児だったあの子だってちゃんと育ってたし、大丈夫だよねー」と、過去のモデルケースを思い出してポジティブになれます。

目下、離乳食(次女)もトイレトレーニング(長女)もさっぱり上手くいかないけど、卒園するまでおっぱい飲んでオムツの人とかいないし(笑)


あと、洋服や育児グッズを選ぶ時、一通り使ったことがあるので選びやすいかも!?



③育児を仕事に活かせます。

②と逆です。

子どもがいない時はEテレなんか観なかったけど、今は録画してまで観ているので自然と詳しくなります。

また、しまじろう様には足を向けて眠れないほどお世話になっております。

そういう生活を送っているので、子ども相手にも親相手にも話が広がります。

育児での困ったことは、実際に経験してからの方が理解しやすくなりました。



④いろんな職業・国籍の人と会えます。

勤務先の近くには大きな病院がいくつかあり、医療関係の方が結構利用しています。

また、オフィス街・繁華街も割と近いので、会社員の家庭もあれば飲食業の方も。

自営業もいるし、フリーランスで活躍されている方も。お仕事のお話をしてくれる時もあり、楽しいです。

国籍も様々で、イスラムの方はアレルギー児よりも除去食材が多くてビックリ。

震災の時、0歳児クラスの外国勢のみなさまは数か月間弁当と水筒を持参してました。仕事してるのにスゴイ・・・!

様々な方と、お子様を預かるというある意味とても濃密なお付き合いをするので、ミーハーできて面白いです。

保育士はミタ!!(笑)




⑤年齢も経験も様々な同僚たちと対等に働けます。


ベテランだろうが新人だろうが、現場では一人の保育士です。


しかし、プライベートは・・・

特に若い女の子が多いので、ファッションとか趣味とか、カルチャーショックだらけです。

出勤時のファッションなんか本当に面白い。

ロッカー室で「今日は石原さとみです」「え・・どこが・・?」ていうやりとりがあったりします。


あと、女性の様々なライフイベント(結婚・離婚・介護・彼氏とどーのとか)が常に身近にあり、話題に事欠かないという点も面白いです。

(単なるミーハーです)

あとはおばあちゃん世代の方も大活躍していて、そういうのを見ると「がんばればいくつになっても働けるぞー」と元気が出ます。






⑥協調性が身に付きます。


仕事は協力しないとできない仕様なので、鍛えられます。


基本的に、①子どもたちを先導する人(一人) ②支度を手伝い、うしろからフォローする人(子どもの人数により数名) に役割分担します。

ご飯を食べる時は、①②のほかに、雑用係(食事の配膳・掃除・布団準備など環境を整える人)の役割も重要です。


行事や係の仕事では、ほかのクラスの先生とも協力します。


一人一人が持ち場を守ることはもちろん、お互いをフォローし合う必要もあります。

基本、お互い様の精神ですが・・・まあ、その辺はいろいろ難しいところですよね^^;




⑦子どもの成長を間近で見られます。

これは仕事のうれしい副産物ですね。

担当クラスの子どもたちは毎日接しているので、成長をしみじみ・・という感じにはなかなかなれないですが(自分の子どもと同じ)、以前担当した子・廊下で久々にみた子・小学校に進学して遊びに来た子を見て「うわー、大きくなったなあ!!」とうれしい気持ちになります。

さらに、しゃべれなかったはずの子に「○○せんせー」と呼びかけられた日には・・うれしすぎて泣けます!




⑧怖いものがなくなります。


ぐっちゃぐちゃの食べこぼし、う○ち、おしっこ、オウト、はなみず、はなぢ、よだれ、オールオーケー!!(←死語ですね)

※但し、園限定。自宅では血相変えて掃除します・・・


あと、常に各種ウイルスが蔓延しているので、数か月通えば免疫ができます。

保育園でいろいろ流行っても、滅多なことではもらわない身体にバージョンUPしました(笑)




おわりに(私の願い)


今ぱっと思いつくのはこんなところでしょうか。

保育園って、人間味あふれる楽しい職場です。

デメリットを訴えつつも、保育園を明るくする一人になりたい!

そんな気持ちで働いています。職場復帰したいです。

だから、次女を保育園に入れてくださいませ~区役所の人!



・・・結果発表の日まで、心配で夜しか眠れない日々が続くんだろうな。(←夜眠れば充分です)

f:id:usanpass:20161027213202j:plain

usanpass.hatenablog.com




にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ