読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

【子連れ旅行】遊び倒れの旅in栃木~おもちゃの町、壬生町へ~

連休はレンタカーを借りて、栃木方面に遊びに行きました!

おもちゃの町、壬生(みぶ)町へ

0歳児と2歳児が安心して遊べるような場所・・・と、いろいろ調べて見つけたのがここです!

mibutoymuseum.com


高速を降りて3分という、遠方からの人にうれしい立地。

駐車場も広かったです。



そしておもちゃ博物館、想像以上でした!!

3歳未満は無料なので大人2名分(600円×2)のチケットで、ゆっくり楽しみました。

建物内には様々な趣向の遊び場がたくさんあります。

身体を動かす部屋、支援センターのようにおもちゃが点在する部屋、プラレールの部屋、おままごとの部屋、・・・圧巻のボリュームで全部はまわれませんでした。

自由に遊べる玩具や遊具が無数にあり、2歳児は目移りしながら次々におもちゃを手に取って遊んでいました。



姉妹で一緒に遊べるおもちゃもありました。

f:id:usanpass:20161104214546j:plain



歴代の玩具がショーケースに・・

f:id:usanpass:20161104214817j:plain

ショーケースも圧巻のボリュームなので、展示を見るだけでも楽しめます。

2歳児を追いかけるのが大変であんまり見られませんでした。


はじめての迷子

1Fの広いフロアで一瞬目を離した隙に2歳児を見失いました・・・・

「おかーさん、ぱんださん(ぬいぐるみ)にごはんあげるー」とか言って、いろんなところから食べ物を集めていた長女。

行ったり来たりしてるなーと思いつつ、次女と遊んでてふと気づくと長女の気配がない!!!

焦って近くを探しているところに、館内を散歩してた夫がちょうど戻ってきてくれました。

ドアは大きく開放されているので、隣の部屋かも!?と探しましたが、いない!!!

どうしようどうしよう、とどきどきしながら探し回ること数分・・・同じ部屋の、大きな電車の遊具の中でしゃがんで遊んでいるのを夫が発見しました。

時間にしてほんの1~2分だったと思いますが、いやな汗が流れました・・・

すぐに見つかって本当に良かった。なにごともなくて本当に良かった。





そんなハプニングもありましたが、近所にこんな施設があったら、毎週末通いたいぐらい楽しかったです。いいなぁ~

(つづく)



にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ