読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

子どもの発熱

1日目

夜中珍しく汗びっしょりになって夜泣きした娘。
朝になり熱を測ると38度・・・

これがウワサの「子どものお熱で休みます」フラグか。
勤務先と子どもの保育園にお休みする旨連絡する。

いつもの小児科に行くと「まあ保育園に通いだすと毎月体調崩しますからね。念のため明日もしっかりお家で休んでください」


あ、明日もー!?


帰宅して検温するとやはり38度台。その後子どものお昼寝に付き合って自分もがっつり2時間眠ってしまい起きたら3時。

お熱を計ると39.1度。
わわ、大丈夫かな?
焦るけど、本人はいつもと変わらない様子でおやつ食べて遊んでいる。

解熱剤は38.5度以上でぐったりしてたら使うように言われてたけど…とりあえず使わず様子見。

勤務先と娘の保育園に明日も休むと連絡入れる。

夕飯前には39.4度。いつもより少な目だけど食事はできる。

2日目

夜中何度か起き、朝は空腹で5時に起こされる。37.8度。
下がってきたかも!

しかし昼食前に計ると39.0度。うそだー…何度か計り直すが変わらず。

結局翌日も休むことにした。

高熱にもかかわらず相変わらず機嫌よく遊ぶ娘。
独り立ちの練習をはじめたのでいつもどおり「あんよしてこっちおいでー」と言うと、なんと1M程の距離を数歩歩いて来た。
いつもはすぐに座り込んで膝歩きになってしまうのに。今日に限って高熱を出しながら初あんよという偉業をやってのけた娘。
ブラボー!!と力いっぱい喜びたいけど・・・あんよの前にまずお熱下げようか・・・と冷静になってしまった(笑)
こんな母ですまん。


私「熱が全然下がらないから明日も休むことにしたよ」

夫「そっかー。結構長引くねえ」

私「さすがに3日連続はきついなあ(気づいて)」

夫「・・・(会話終了の様子)」

私「(やっぱ気づかないか)あのさ、もし明日熱が下がらなかったら会社休めそう?」

夫「あ、ああ、大丈夫だと思う」

という交渉の結果、3日目で熱が下がらなければ夫が休んでくれることに。
自分も休もうか?という選択肢がそもそもなかった夫だけど次回からは少し考えてくれるかな。
連休になってくるといくら子どもの病気とはいえ落ち着かない。

3日目

明け方3時に泣き出して、何度も寝かしつけるが寝ないので4時に早朝ごはん。
(おいしい)とほっぺを手のひらで叩くサインをしながら完食・・・4時なのに・・・

その後すっかり元気になった娘にDVDを観せ私は仮眠。熱は37度台に下がっていた。

午前中小児科を受診し熱が下がったら登園OKの許可が下りる。

やっと治りそう。ぶり返したとしても今度は夫に任せられる。

熱を出すたびに体が強くなっていくというし実際保育園の子たちもそんな様子だけど、いつ休んでも迷惑が最小限になるように締め切りのある仕事はどんどん前倒しでやろうと思った。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ