読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

断乳して3週間たった

育児 育児-家庭

今週のお題「卒業」

保育園入園と私の仕事復帰のために3月に入ったら断乳すると決めていた。
生後10ヶ月だったけど、全く食べなかった離乳食も少しずつ食べる量が増えて、お昼の授乳が必要なくなったので決行。
ネットで事前に言い聞かせることが大事らしいと情報を得たので、1週間前から
「今週でおしまいね」と毎日言い聞かせた。
また、はじめの三日間が勝負だと聞いていたので、夫の助けを得るために金曜の朝からスタート。
いつもより時間をかけて授乳して「いっぱい飲んでくれてありがとう。おなかいっぱいかな?これでおしまいね」と念を押す。
夕方から夜にかけて、いつも授乳をするタイミングになるとそわそわと近づいてくるが、「お菓子食べようか」「絵本みよう」「積み木しよう」と、いつもよりもサービスしまくって気をそらせて、そのまま眠らせた。
いつもと何かが違うと感じたのか、1時間ぐらいで目を覚ますが、抱っこで寝かしつける。
「今晩は私がなんとかするから、明日は頼む」と夫にとりあえず眠ってもらい、夜は小刻みに起きる娘を抱っこする。

翌朝。早朝5時前に空腹で耐えられなくなった娘が叫び、朝ごはんを出すと、いつもの3倍ぐらい食べ、すぐにコテっと眠ってしまった。
胸がズーーーンと硬直して重い。だるい。眠い。
午前中は夫に娘を連れて外出してもらう。その間睡眠。
一日中横になって過ごした。

翌朝も5時前に叫び、ご飯をあげる。
夜中は思ったほど起きなかったが便が硬く出すのが大変そうだった。
体調は回復してきた。

三日目はいつも通り外出する。朝食にバナナヨーグルトを与えた。
四日目、初めての排乳。だいぶすっきりした。便は少し柔らかくなってきた。
それから一週間して、訪問専門の助産師さんにきてもらい、マッサージしてもらう。

私は乳腺が細くトラブルになりやすいタイプだったので、母乳育児は娘が上手に飲んだ為に成り立った可能性が高い。復職して授乳間隔が空いたらトラブルになっただろうから断乳してよかったとのこと。
断乳してから娘は食欲マシンと化し、何でもよく食べるようになった。夜もぐっすり眠れるようになってきた。
ただ、自己主張や感情の起伏が激しくなり扱いずらくなった。
おっぱいを卒業して赤ちゃんから子どもへ急に成長したようだ。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ