うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

退職することを伝えました

usanpass.hatenablog.com


主任に退職の意思を伝えました。


私の勤務先は、年末~年始にかけて次年度の希望をアンケート調査します。

アンケートの提出先は園長なので園長でもよかったのですが、一応正しいとされる順番で伝えることにしました。


色々あったけど、一応円満退社を目指しているので、誰も傷つけないような言い回しを考えました。

「勤続年数・キャリアにみあったパフォーマンスが出来なくて悩んでいた」

「勤務先が自宅からかなり遠く、時短勤務をさせてもらっていたが、将来を考えて近所の園で働きたい」

主にこの2本立てです。


主任はこれを想定していたとのことで「承知しました」と、深く追求されることはありませんでした。


時短を解除できない正社員はいらないよねー。

お互いのために、こうすべきだったんだ。

まるで別れ話を切り出した彼女のような心境でしたが(笑)

考えれば考えるほど、今年辞めてよかったんだと思いました。



主任に切り出すのはかなり勇気が要りましたが、きちんと伝えられてよかったです。

そんな自分にご褒美として、帰りに大好きなおせんべいを買いました(*^^*)

これからは「円満退社」と唱えながら、残りの日々を過ごそうと思います。



*************

様々なブログで紹介されていた「専業主婦は2億円損をする」を読みました。

私は分岐点にいたんだなと思いました。

あ~、2億円のチケットが・・・!


でも、なんで私が正社員で働けなくなったのか、納得の答えが見つかりました。

日本の会社が社員に求めるのは滅私奉公・・・

これが、私は出来なかったです。

プロとして働くことを求め、さらに滅私奉公・・厳しい!世知辛い!!


時間だけ働く人はいらない、又は正規雇用しない。

保育園は社会福祉法人だけど、中身は営利企業とさほど変わりませんでした。

海外では「セイシャイン」という身分はないそうで。

日本の労働環境がもっと進化することを願います。

なかなか参考になりました。

専業主婦は2億円損をする【期間限定 無料お試し版】

専業主婦は2億円損をする【期間限定 無料お試し版】