読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

昨日立てた目標

usanpass.hatenablog.com

昨日立てた目標を1日目にして振り返ってみました!

初日、大事!!(笑)

①娘たちに怒鳴らない

ケース1

午前中出かける準備をしている時に、オムツを替えようとするとなんだかんだ理由を付けて逃げようとする2歳児に対して・・・

ちょっとイライラしましたが、なんとか怒りを露わにすることなく送り出しました。回避。

ケース2

夕食の時、渾身の豚の角煮をさっぱり食べない上に、私がお茶のおかわりを注ぐと「お父さんがお茶を入れないとダメ!!」となぞの駄々をこね出す2歳児に対して・・・

かなりイライラしましたが「目標目標・・」と心の中で念仏を唱えながら「じゃあ、お茶は捨てるね」とごみ箱の横のサイドボードにちょこんと置きました。

(去年の私だったら、「じゃあもう飲まなくていい!」とキレて流しに下げた)

食後に「お茶はどうする?」と娘にたずねると、置いたお茶を自分で取りに行って椅子に座って飲みました。

この行動で、娘なりに状況を理解して解決しようとする気持ちがよく分かりました。

怒鳴らなくても大丈夫だった。とりあえず、今日は。



私の行動パターン

何度も同じことを繰り返し注意していると、次第にイライラしてきます。

イライラが蓄積されてくると(蓄積という程容量は大きくない)、即効性を求めて大きな声を出してしまいます。

これは仕事でも同じで、悪いクセだなーと常々思っていました。

その時はそれで解決できても根本的な解決にならないし、信頼感を築けるはずもありません。


この解決法は代々(?)母親から受け継がれたもので、物心ついたころから怒鳴られる+フルスイングの往復ビンタ(めっちゃイタイ)で、私はしつけられてきました。

虐待ではないにしろ、毎回とても悲しい気持ちになりました。

また、幼少時は毎日のように「ぐず、のろま、ぶす」と言われ続けていたので、自分はずっとぶすだと思っていました(笑)

ともだちに「かわいいね」と言われて、「え?かわいい!?うそだ!!」と、子どもの頃は本気で思っていました。

私は美人ではありませんが、ぶすでもありません!!(かわいいかどうかは価値観によると思いますがw)

幼少時に言われたことって、幼心にとても響くしよく覚えているんですよね。

だから、娘には毎日「かわいい」と言います。実際、かわいいですけど。



代々プログラミングされてきた忌々しい行動パターンから抜け出したいです。

行動パターンはしつけからではなく、私自身の気質なのかもですが・・その辺はよく分かりません。


保育園で仕事をしている時は、同僚たちの行動をずっと盗み見てコピーしてきました。

大分プログラムを書き換えたつもりでも、油断すると、慣れた方へ流れてしまうことに気付きました。

フルスイングのビンタは完全に封印ですが(ダメ、絶対)、娘を傷つけるようなことを口走ってしまいそうになります。

娘のイヤイヤ期が進んで、自分に余裕が無くなってきたというのもあると思います。

だから「あ、今わたしイライラしてる」と自覚することから始めようと思います。

毎日ではないにしろ、行動を振り返っていこうと思います。



②おいしいレパートリーを増やす

角煮を煮てみました!ちょっと胃もたれ気味です(笑)



本日は実家へ挨拶に行きます。憂鬱だけど、年に数回は仕方ないですね(*_*)

はー。


usanpass.hatenablog.com

usanpass.hatenablog.com




にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ