読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

抱っこ紐で自転車デビューとマラソン大会

雑談

休日の午前中

夫が週末寝込むと困るのが、午前中のワンオペ育児です。

天気のいい日はなるべく外出したい!

2歳児も0歳児も楽しめるのは室内遊びなので、行く場所は限定されます。

土曜日は隣の駅の支援センターにタクシーを使って行きました。

日曜日は児童館が開いています。

児童館も歩いていくには遠いのですが、さすがに二日連続でタクシーは・・まあ、ワンメーターちょっと超えるぐらいだから安全第一でどんどん使えばいいのですが、なんとなくケチになってしまいます。



歩くと20分はかかる距離で、ベビーカーを押しながらイヤイヤ爆弾を抱えた2歳児を歩かせるのは厳しい。

ベビーカーに2歳児を乗せて、9キロ程の0歳児を抱っこしてトボトボ20分・・・重いから気が進まない。

抱っこ紐で自転車はなんとなく禁じ手のような気がして、今までやったことがありませんでした。

運動神経に自信がないというのも理由の一つです。

でも、一度は挑戦してみようと思い、やってみたら案外カイテキでした。

ただ、抱っこ紐で次女を抱っこしながら長女を後ろの座席に乗せる時に、自転車が倒れそうになって怖かったです。


帰り道

無事に児童館に到着し、たくさん遊んだ帰り道。

なんと、大通りの横断歩道が全て通行止めになっていました。

ああー今日はマラソン大会の日だった・・・

よりによってゴール地点付近らしく、向こう3時間ほど通行止めです。

近くにいた係りの人に尋ねると、歩道橋を渡るときに自転車を運んでくれるとのこと。

歩道橋にスタンバイしていた若者に自転車の運搬を頼みました。

自転車運搬係同士ですれ違うときに「オッス!電動(自転車)もうやった?あれヤバイ」みたいな挨拶を交わしてました(笑)

長女はただならぬ状況にイヤイヤスイッチどころではないと察してくれて、歩道橋の階段をがんばってくれました。



マラソン大会

帰宅してテレビを点けると、自宅付近が映っていました。

私、さっき映ってたかも!と謎の高揚感です。


ちょうど一位の人がゴールしたところで、インタビューしてました。

「○○さん、お疲れ様でした。え、記録2時間20分?アスリートですやん~」と数秒で終了でした。

で、ピックアップランナーなる役所の人や市長のインタビューは丁寧でした。

なんじゃこれ、テレ玉クオリティ~と、夫と爆笑しながら観ました。


抱っこNGだった・・・

そして、よくよく調べてみると、禁じ手だと思ってた抱っこ自転車、本当に禁止でした(*_*)

おんぶならOKみたいですが、うちの自転車は後ろに子どもが乗る仕様で、背中にスペースの余裕がないのでおんぶは難しそう・・

今度挑戦してみよう。


マラソン・・自らやろうとする人はすごいと思います。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ