読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

【子連れ旅行】遊び倒れの旅in栃木~ペンション「トロールの森」~

娯楽 娯楽-レジャー

キッズルームのあるお宿がいい!

以前にキッズルームのあるお宿に宿泊して子どもが退屈しないから便利だった記憶があり、今回もキッズルームのある宿を探しました。

しかし、あんまりないですね・・・

赤ちゃん歓迎の宿はここ数年で増えたような印象で、いろんなベビーグッズやおもちゃを貸出ししてくれるサービスはそこそこあったように思います。


でも、違うんです!!

お部屋でまったり家族だけで過ごすのもいいけど、キッズルームで遊びたいんです。

上手くいけば、同じような年齢のお友達と少し交流できるかもしれません。

長女のかまってちゃんパワーを少しでも外で発散させたい・・・本当はこれが本音・・・


キッズルームはゲームセンターではありません。

「キッズルームあり」と表示してある宿のHPを次々にチェックしましたが、写真があまりありませんでした。

どのお宿も、客室や風呂や料理の写真はあります(当たり前か)。

でも、キッズルームはアイコンしかない・・

ゲームセンター風の一角だったというのもありました。

クッションフロアに数種類の玩具が無造作に置いてあるようなところもありました。

保育士さんが常駐する託児施設もあり、それはそれで魅力的でしたが、お値段が・・・!


これから宿泊施設を作ろうと思ってる社長さん、キドキドみたいなすてきなキッズルームを館内に作れば、子連れのお客さんがじゃんじゃん来ちゃいますよ~


はじめに検討したお宿は、キッズルームという名の客室に泊まるところでした。

お部屋におもちゃがあるなら、それも楽しいかな・・?

しかし、よくよくレビューを見てみると、キッズルームにはぬいぐるみしかなくて、子どもが持て余してしまったとのこと。

もっといいところないかなーと、再び探しました。


trollsforest.com


かわいらしいキッズルーム、絵本のお部屋、おまけに家族で入れるお風呂もあり、こちらにお世話になることにしました。


目的のキッズルームは・・

6~8畳ほどの和室にホットカーペットが敷いてあり、寝返りゴロゴロ期の次女にはとてもうれしかったです。

おもちゃは、ドールハウス・おままごと・木のパズル、ビーズコースター、カタカタ、工具セット、音の出る玩具数種類、小さなすべりだい、たくさんの絵本・・他にもいろいろありました。

特に長女はドールハウスを気に入って、ずっと遊んでいました。

手作り?特注品?細部まで木で作りこまれていて、「ホウ・・」とひとつひとつ家具を手に取って見入ってしまいました。子どもへの愛情が感じられるすてきなおもちゃでした。

連休中だったこともあり同じような年齢の家族連れが何組か来ていて、キッズルームで楽しく交流できました。



あたたかい食卓


食事は、朝食・夕食とも、あたたかいお料理がひとりひとりに用意されます。

子連れでバイキングって、落ち着かなくて苦手だったのでとてもうれしかったです。

ベビーには離乳食を手作りで用意してくれて、キッズはよく食べる子と食が細い子とで事前に量の調節が出来ました。

周りはみんな子連れなのでどのテーブルもみんな賑やかで、気を遣わず食事を楽しめました。



夕食後のお楽しみ

音楽ホールで、あんぱんまんのDVDが上映されていました。

そして壁一面にずらりと季節にちなんだ絵本が展示されていました。

こちらでもしばらくゆったりと過ごすことができました。

余談ですが、キッズルームにも廊下にも食堂にも、とにかく絵本や本・雑誌がたくさんあります!

見たことがない絵本もたくさんあり、きっと方々からわざわざ取り寄せたんだろうな・・と興味深く見せてもらいました。

本好きにもおすすめできそうです。


露天風呂がすごい

赤ちゃん連れの旅は「お風呂どうする?」問題が発生します。

男女別々の温泉だったりすると、大浴場に連れて行くのを遠慮して子どもはお部屋で済ませてしまいがちです。うちはそうでした・・

食後や子どもが寝た後、順番で温泉に浸かりに行ってました。


もろもろ考えると家族風呂が理想なのですが、家族風呂のあるお宿はお値段が・・・

しかし、こちらのペンションは家族風呂が標準装備です!!

子ども用のお風呂おもちゃやバスマット・バスチェアがさりげなく置いてあり、子どもが飽きない工夫がうれしかったです。

洗い場もお湯も家族で入るのに十分すぎる広さで、気持ちよく過ごせました。

そして、脱衣場には赤ちゃん用のカゴがありました。

床ではなくカゴに寝かせて身体を拭いてあげられるのがうれしかったです。


大人向けのサービスもありました

マッサージチェア

廊下に雑誌や本が並べてあるのですが、マッサージチェアに座りながら読めました。

ぱらぱらめくったら面白くなってしまい、ちょっと夜更かしして読破してしまいました^^;

コンビニ人間

コンビニ人間


小説を読むのは久しぶりでした。

食堂では、食後にバータイムがあったので一杯飲みたかったけど自粛しました。次回はぜひ(笑)



快適な子連れ旅


部屋は合宿所のようにシンプルでバス・トイレなしですが、子連れ旅にうれしいサービスが考え抜かれていて、とても快適でした!!

添い寝の赤ちゃんは宿泊費がかからない宿が多いと思いますが、こちらは赤ちゃん料金が設定されていて、赤ちゃんも一人のお客様という視点からサービスをしているような印象でした。

関東近郊の方、特に子連れ旅行におすすめです。

ぜひまたお世話になりたいです。


usanpass.hatenablog.com




にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ