読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

運動会 ~内側から&外側から~

仕事 仕事-家庭との両立

運動会シーズンですね。

子どもの保育園のと勤務先の保育園のが立て続けにあり、少々疲れました。



子どもの園ではお客様として参加して、楽しめました。

子どものかわいい姿もたくさん見られました。

今まで勤務先の保育園の運動会しか見たことがなかったので全てがとても新鮮でした。

子どもの保育園は先生たちがとてもフレンドリーでのびのびと働いていて(そんな風に見えて)うらやましいな~とか、運動会の運営ものんびりしていていいな~とか、そんなことを思いながら見ていました。





勤務先の方では運動会の担当職員になっていたこともあり、2ヶ月前から準備していて特に実施1週間前は園全体がピリピリムード・・・

「早いとこ終わってくれー」と毎日思ってました(笑)





子どもの運動会では、体育館の入り口でたくさんの先生が「おはようございます!○○ちゃーん」と挨拶してくれてとても嬉しかったし、子どもも馴染みのある先生を見つけて抱っこをねだったりしていてなんだか嬉しそうでした。

なので私もやってみようと、勤務先の運動会では体育館の入り口で「おはようございます!」と張り切ってみました!!


しかし、挨拶していたのは私と調理員さん(一人)のみ・・・二人ぼっち。

(職員は50人ぐらいいる)

まあ、事前にそのような打ち合わせもなかったから仕方ないけど、なんかさみしかったので改善点として出そうと思いました・・・







職場の運動会には辞めちゃった同僚の先生たちも駆けつけてくれました。
「久しぶりー」と笑顔で挨拶しつつ(まだ○○(←勤務先)で消耗してるの?)とアイコンタクト(!?)

そんな再会もとても嬉しかったです。




職場の運動会は見栄えや手際の良さを最大限に追求したもので、運動会の旗は全園児のものが寸分違わずピシーーーッと並び、入場門や記念のメダルも毎年全職員から案を募り手作り、お土産もけっこう豪華なものを全園児に手渡します。
規模の大きな園なので、とにかく時間が延びないように競技は時間厳守(5分以内)、入れ替えがスムーズに出来るように前の競技が始まったら速やかに次の競技の準備に入ります。


一方、子どもの保育園は旗は数枚、多分年長児がお絵描きしたものが体育館の壁にペタペタッと貼ってあるだけ、入場門もメダルもお土産もありませんでした。

でも、子どもの競技ではとてもかわいらしい衣装を用意して下さって競技の時間もたっぷりとっていて、少し間延びした感じはあるものの「いっぱい遊んだねー」と満足して帰りました。


勤務先の保育園の運動会は、率直に子どもや保護者はどんな感想を持ったんだろう。
感想の用紙には無難なことを書くだろうけど。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ