読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

保険に入らない生活

生協を利用していると、時々「保険に入りませんか」と電話がかかってくる。

生命保険や入院保険に加入したことがなかったので、パンフレットを取り寄せてみた。

確かに月々2,000円ぐらいからあり、この程度の出費でもしもの時に保険が下りるのなら入っておいたほうがいいのかも、と考えていた。

出産は帝王切開だったけれど、女性保険とかに入っていなかったから保険は下りず・・いや、健康保険が適応になったか。もしまた出産するとしたら、帝王切開になるだろうからなにか入っておいたほうがいいのかな。

子ども保険なんかも、入っておいたほうがいいのかな。

なんて考えているとき、夫が図書館から本を借りてきた。

生命保険のウラ側・・・タイムリーだなと思いながら読んでみた。目からウロコ!

生涯支払う保険料をまず考えてみよ、と。

また、生命保険料が実際に加入者に支払われる確率の低さ。

実際はあまり公表されない数字みたいです。

あと、よくあるCMやほけんの窓口について。

なるほどー。今まで考えたことなかったけど、入るのが当たり前ではないんだな。

と考えて、結局加入は見送ってしまった。

なにかあったときのためにしっかり働いて貯蓄しておこう。そっちのほうが当たり前か。