うさんぱす日記

日々の家事・育児・仕事などなど

日曜日の公園で ~偶然の再会~

予定のないいつもの週末。

天気が良ければ、子どもの体力を消耗させるべく近所のどこかしらの公園へ行きます。

その日はこの辺りで一番大きな公園へ行きました。

噴水広場でシャボン玉やボール遊びをして美術館の展示を見て、帰る前に滑り台をしたいという長女の希望で滑り台へ。

「○○先生~」と呼ばれてハッと振り向くと、なんと同期の元同僚が…!

あまりにビックリしすぎて「わ~久しぶり!」の続きが出てこなかった(笑)

元同僚は私よりも少し後に産休に入って、そのまま退職してしまったので三年ぶりの再会です。

四年間一緒に働いてきて、最寄り駅が近かったからシフトが同じ日はよく一緒に帰宅していました。

同期と言っても年齢は10くらい離れているのですが(笑)、当時はとても仲良くしてくれました。

「一緒に帰りましょう」と誘ってくれたり、スターバックスやサーティワンに「ちょっと寄って行きませんか?」と誘ってくれたり。

職場を離れて若者と(!)おしゃべりする時間はとても楽しかったです。

 

そして公園での再会。

彼女はやんちゃなお子さまをチラチラと気にしながら、私はそろそろ家族を連れて昼食を調達して帰ろうという時間(休日はテイクアウト三昧です)。

おしゃべりに集中できる環境とは言い難かったけど、私はなんだか去りがたくて、彼女をだらだらと引き留めてしまいました。

同僚「職場復帰してどうですか?」

私「上の人は大分変わったけど、前と(働きやすさとか)そんなに変わらないね。でも働くのは性に合ってるからか楽しいよ。もう働かない?」

同僚「今のところは考えてないですね。」

私「業界は引く手あまただから、いつでもお待ちしてま~す」

同僚「(苦笑)、またここで会えるといいですね」

約束はしていないけど、本当にまた会えるといいな。

というか、そこで約束しないからママ友ができないのかなあ(笑)

 

コミュ障の私は友人と呼べる人は片手で数えられる程しかいないけど、職場の若者や近所の人とのこんなゆるい付き合いが楽しいです。

 

 

B-SIDE

B-SIDE

 

 書きながら「また会えるかな♪」が、頭の中でループしてしまいました。